ちょっと軽すぎやしませんか? 軽量刈払機 SRE2230 共立 なんと3.2kg!!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村の応援をして下さい!
 本日は刈り払い機の新製品「軽量刈払機 SRE2230 共立」のご紹介です。まだネットでの販売は開始されてません。下記はやまびこ製で今までで一番軽い製品です。3.7kgです。



 うたい文句は「ちょっと軽すぎやしませんか?」みたいです。下記の動画を見るとどうやって軽くしたのかがよくわかります。


 最近軽い物が欲しいという要望は非常に多いので、今後良く売れるのではないかと思います。共立製なら品質の信頼度も高いですし。またメーカーの営業マンに聞いてみたいと思います。


この記事へのコメント

  • 大自然の法則

    「盲亀の浮木」
    人とのつながりは盲亀浮木の如く。
    大海に住む盲目の亀が百年にただ一度だけ海面に浮かんでくる時に、
    たまたま穴の開いた流木が浮いて、その流木の穴に首入れるという仏教の寓話があります。
    言わば、めぐり合うことは非常に難しいことの例えです。

    このように考えてみると、
    血のつながる家族となることは、盲亀浮木のような奇跡の確率です。
    生まれてくることは、両親がいます。
    両親のそれぞれの両親、4人。時間軸をさかのぼっていくと、 
    10代を遡ったら自分と同じ血が流れている先祖は1024人。
    20代前だと100万人!!

    そのうちのただのひとりでも欠けたら、自分はいま存在していないです。
    「命」を次につないできたから、現在の自分の「命」があります・・・
    奇跡的なことのように思えます。
    先祖に手を合わせて感謝の心は常に大切にしていきたいです。
    2017年03月28日 21:51

この記事へのトラックバック
ここまで読んでいただいてありがとうございます。 よければ下記ランキングに参加してますので、 のぞいてみてください。

 

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

タグクラウド